ボランティア募集情報

これからのセカンドライフを応援!ご近所いきいきボランティア講座 受講者募集のお知らせ

4月に入り、新しい生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか。

中でも、お仕事をご勇退され、これからセカンドライフを楽しまれる方もおられることと思います。

もちろん、のんびり過ごすのもいいけれど、新たな仲間づくりや規則正しい生活を維持するためにも、ぜひボランティア活動に参加してみませんか?

早良区社協では、ご自宅のご近所で、高齢者や子どもの見守り活動などの地域での福祉活動をしていただくボランティアを養成する講座を開催します!

ぜひ、ご参加ください!

20130411091650247_0001 

「これからのセカンドライフを応援!ご近所いきいきボランティア講座」

①5月13日(月)14:00~16:00 早良市民センター

  内容 傾聴技術(人の話を上手に聴く技術)を学ぶ

②5月20日(月)14:00~16:00 早良市民センター

  内容 ・地域活動や校区社会福祉協議会活動の紹介

      ・ボランティアの心構え

      ・地域活動者による実践報告

③5月21日~6月7日までの1日(選択制)

  内容 ボランティア体験

④6月10日(月)14:00~16:30 早良市民センター

  内容 ・講話「上手な地域貢献で豊かなセカンドライフを送るために」

      ・意見交換

(参加対象) 

原則、早良区にお住いの50歳以上の方で、受講終了後に地域活動ができる方

受講は無料です。お申し込みは早良区社会福祉協議会までご連絡ください。

(住所・氏名・年齢・電話をお伝えください)

早良区社会福祉協議会

TEL 092-832-7383

FAX 092-832-7382

Eメール sawaraku@fukuoka-shakyo.or.jp

  

【東北地方太平洋沖地震】物資の募集について

福岡県では皆様から提供いただける救援物資の「品物の情報」を受け付けています。
現時点では被災地の受入体制が整っていないことから、救援物資を有効に活用させていただくため、後日、被災地の要請に応じて「現物の受け取り」をすることとしています。
救援物資の問い合わせ窓口は、下記のホームページをご覧下さい。

なお、福岡市社会福祉協議会・福岡市ボランティアセンター・各区社協での単独での物資受け入れは、現時点では行っておりません。状況が変わりましたら、市社協ホームページ及びこのブログでお知らせします。

救援物資の問い合わせについて(福岡県)

(以下、H23.3.18追記)

福岡市でも救援物資の情報を募集

救援物資の情報をお寄せください(福岡市)

【東北地方太平洋沖地震】ボランティアの募集について

現在、被災地に派遣するボランティアは募集していません。
まだ人命救助の段階であり、被災地の災害ボランティアセンターもまだ機能していません。
被災地の受入態勢が整うまでは、募集ができません。
募集が可能になれば全国社会福祉協議会のボランティアセンターを通じて受入れの地域等が指定される予定です。
受入れができるようになり次第、市社協のホームページやこのホームページでお知らせします。